豊岡市でリフォームするならクレス[PanasonicリフォームClub] >よくある質問

よくある質問

よくある質問



お客様からよくあるご質問をピックアップいたしました。詳細やご不明な点につきましては、お気軽にお問い合わせください。


リフォーム全般

リフォームと修理は違いますか?

リフォームと修理とは違います。修理は壊れた部分を元の状態に直すこと。リフォームは、日頃から不便に感じていたことを改善したり、外廻りや内装・空間をつくりかえ、新しい暮らしへと、お住まいを一新します。


設備機器の保証はどうなりますか?
パナソニックの住宅設備機器につきましてはメーカー保証がつきますが、長く安心してご使用していただくために、パナソニックの長期安心修理サービスのご加入をお勧めしています。わずかなご負担で5年間(メーカー保証期間を含む)の長期安心修理サービスが受けられます。

費用・ローンについて

予算は伝えないといけませんか?

営業担当者としても、どれぐらいの規模のリフォームを提案してよいものかわかりません。大まかでも結構ですので予算は担当者にお伝えください。


お気軽にご相談ください

修理や小さな工事の相談をしてもよいのでしょうか?

住まいに関することはどんな事でもご相談ください。 修理、設備機器の交換から大規模なリフォームまで、PanasonicリフォームClubならトータルに診断し、サポートさせていただきます。お気軽にご相談ください


休憩中にお茶を出したりしないといけませんか?

ご心配には及びません。PanasonicリフォームClubでは工事中、お客様にご負担がかからないように施工業者や職人に指導しています。休憩時間のお気使いは不要です。


住まいながらの工事はできますか?

部分リフォームなら住みながらでも問題ありません。全面リフォームでも工事内容によって可能な場合もありますので、事前にご相談下さい。


パナソニック以外の他社メーカー商品も取り扱いできますか?

もちろん出来ます。
当社はパナソニックのグループ会社ですので、パナソニック商品を中心にご提案させていただきますが、お客様の夢を叶える大事なリフォーム工事です。ご希望の他社メーカー商品がございましたら、まずは担当者へご相談下さい。


図面を見てもリフォーム後のイメージがわかりません。

当社は豊富なツールでご提案し、明確なイメージをお伝えします。
イラストボードや3Dシミュレーション、パースなど豊富なツールを使い、イメージがはっきりつかめる形でご提案いたします。
また設備などを実体験していただくために、全国のパナソニックリビングショウルームへのご案内も行っております。

 


工事の一部に自分で用意した部材など使ってもらうことはできますか?

担当者にご相談ください。
お客様でご用意頂いた部材が当社の基準に適合しない場合があり、 完成後の品質の維持・保証に問題が出るケースがありますので、まずはご相談いただきますようお願いしております。

 


工事の音などで近隣に迷惑をかけてしまわないか心配です。

工事日時・期間が決まりましたら、お客様に許可をいただき、担当者が近隣の方々に直接ご挨拶に伺います。 また工事中もゴミやホコリの始末のほか、工事の実施時間等、近隣の方々への配慮は忘れません。


工事が終わったときの「引き渡し」とはどういうものですか?

当社が工事中にお預かりしていたお宅をお客様にお返しする作業を「お引き渡し」といいます。
施工管理者または担当者が立ち会い、お客様に出来上がりをチェックしていただき、 機器類の使用法をご説明いたします。ご契約の内容が工事に反映されていることをご確認いただきます。

 


リフォームの保証って、どのような内容ですか?

工事・工法・設計・資材が原因で不具合が生じたとき、修理・修繕を保証いたします。
・ 建物の基礎部分を新設した場合の構造躯体(基礎・床・壁・屋根)、雨漏りと雨漏りによる損傷についての保証期間は10年
(基礎新設しない場合は5年)
・ 外部仕上げ・塗装に対する保証期間は5年
・ その他外部仕上材・内部仕上材の保証は2年
天災や経年変化ほか、免責事項がございますので、保証内容をよくお読みくださるようお願いいたしております。

 


見えない構造躯体の不具合は、素人にはわからないのでは?

お引き渡しのあと、アフターサービスとして定期点検を励行しております。そのときに構造躯体から、塗装、扉の立て付けにいたるまで全てチェックいたします。 また不具合を感じたときは、ご連絡いただければ駆けつけますのでどうぞご安心ください。


引き渡しのあとで、何か言うのは気が引けるのですが?

どうぞ何なりとおっしゃって下さい。
当社でリフォームをしていただいたお客様と末永いお付き合いができることを願っております。工事終了後も、お客様には定期的にDM(ダイレクトメール)にてお得な情報をお届けいたします。いつでもお気軽に当社にお申し付けください。

 


リフォームをする場合はローンを組めるのでしょうか?

はい。一般の金融機関がリフォームローンの取り扱いをしています。リフォームの中身等によって種類が異なってまいりますので、まずは担当者へご相談ください。


リフォームのローンでも税金の控除はありますか?

はい。住宅ローンを使用して要件を満たす増改築工事等を行った場合、住宅ローンの年末残高の1%が10年間にわたって所得税額から控除されます。


リフォームする場合、補助金制度への対応はありますか?

現在、国が提供する補助金には「耐震リフォーム」、「バリアフリーリフォーム」、「省エネリフォーム」があります。
一定の要件を満たしていれば、これらのリフォームをすることで「所得税の控除」や「固定資産税の減額」を受けることができます。また自治体が実施する補助金制度もあります。
詳細は担当者よりご説明させて頂きます。

 


住宅取得等資金における贈与税の非課税借置とは?

父母や祖父母など直系尊属からの贈与により、お客様が住まわれる住宅の新築、取得、又は増改築等のための金銭(住宅取得等資金)を取得された場合、一定の要件を満たすときはその住宅取得等資金のうち一定の金額までの贈与について贈与税が非課税となる制度です。


お問い合わせ